ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

プログラマーの聖書(?)リーダブルコードを読んだ

読むきっかけ

・ある程度コーディングできるようになり、よりよいコードを書きたいと思っていた

・調べたり他の人のコードを見ながら「よりよいコード」を目指していたが、よくわからなくなり、指針が欲しくなった

・読むべきだといたるところに書いてあったので、読んでみた

内容

・ユーモアのある挿絵

・よりよいコードを書く必要性

・ 言語に関係なく使える、意識や書き方

読んだ感想

挿絵がおもしろく、コードのbefore afterもあるので、読みやすかったです!(3時間程度)

たくさんの人が読んでいるので、意識の共通化もしやすいのではと思いました。

次回以降、章ごとに内容をかいつまんでフィードバックしていきたいと思います!

code

  fuji   2019年8月26日


関連記事

高精度計算サイト「Keisan」で色々な計算ができる

今回は、CASIO社が運営している高精度計算サイト「Keisan」について紹介し…

RDS環境で動いているOracleのセッションを強制終了する

RDS上で動いているOracleのTEMP領域を削除(もしくは圧縮)する際に、T…

酉の市

会社のみんなで仕事を少し早く上がって酉の市を見に行ってきました。 阪東橋のそばで…


← 前の投稿

次の投稿 →