ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

プログラマーの聖書(?)リーダブルコードを読んだ

読むきっかけ

・ある程度コーディングできるようになり、よりよいコードを書きたいと思っていた

・調べたり他の人のコードを見ながら「よりよいコード」を目指していたが、よくわからなくなり、指針が欲しくなった

・読むべきだといたるところに書いてあったので、読んでみた

内容

・ユーモアのある挿絵

・よりよいコードを書く必要性

・ 言語に関係なく使える、意識や書き方

読んだ感想

挿絵がおもしろく、コードのbefore afterもあるので、読みやすかったです!(3時間程度)

たくさんの人が読んでいるので、意識の共通化もしやすいのではと思いました。

次回以降、章ごとに内容をかいつまんでフィードバックしていきたいと思います!

code

  fuji   2019年8月26日


関連記事

UIとUXとCX

「UI (User Interface の略 ) 」は、 ホームページの場合画面…

ロボットを動かしてみたい:モータを回す回路

koniです。 前々回の自己紹介の記事で「ちょっとしたロボットを動かそうとしてい…

暮古月 2023

光陰矢の如く、はや師走です。 師走であるのに気温の乱高下が激しすぎてグッタリ気味…


← 前の投稿

次の投稿 →