ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

リザーブドインスタンスの期限が近づいたら通知する

AWSのリザーブドインスタンス(RI)を購入し、運用を続けていましたが、期限切れに気が付かず、通常のインスタンスで一ヶ月程度運用してしまうという事件がおきました。
期限切れが近づくと通知が来ると思っていたのですが、初期状態では通知はこないことがわかりました。思い込みこわい。
リザーブドインスタンスの期限切れ前/期限切れ時に通知がくるように設定したので、その手順を記載します。

RIの期限が近づいたら通知する

AWSマネジメントコンソールから、請求ダッシュボードにすすみ、コストエクスプローラーを起動します。

マイ請求ダッシュボード→Cost Explorer→コストエクスプローラーを起動
コストエクスプローラーが起動するので、左側のメニューから「予約」を選択します。
次の画面で、右上の「有効期限が切れる予約」の箇所にある「アラートを管理する」を選択します。
アラートの設定画面が表示されるので、タイミングと通知先を設定します。
これで、登録したメールアドレスに通知がくるようになりました。

リザーブドインスタンスを購入したら、忘れずに設定しましょう。
AmazonAWSMailRIメールリザーブドリザーブドインスタンス請求通知

kaneko tomo   kaneko tomo   2020年2月8日


関連記事

神奈川 護身術 猫?

8月17日より、開発部の新メンバーとなりました! 川崎生まれ、瀬谷在住の神奈川っ…

AWS環境で、EC-CUBEのtimezoneがおかしくなった話

~経緯~ 現在、案件でAWS環境でEC-CUEBの構築をしています。 テストで受…

桜雨

雨の土曜日、どんより… ひま…   雨がやんだ…


← 前の投稿

次の投稿 →