ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

WinSCPでS3バケットに接続する

AWS WAFのログをKinesis経由でS3に保存しているのですが、バッファできる最長時間が15分(900秒)なので、結果を確認するのが大変です。
そこで、S3のファイルをローカルPCに一括ダウンロードしようと思ったのですが、現在のS3では対応することができません。
AWS Transfer FamilyでSFTP設定できるのですが、利用料金が高めなので、今回はWinSCP+IAMロールで背接続してみました。

手順

IAMユーザーを作成し、AmazonS3ReadOnlyAccessポリシーをアタッチします。
WinSCPを起動して、転送プロトコルにAmazon S3を選択します
AWSマネジメントコンソールからアクセスキーIDとシークレットキーを入手したら、WinSCPで設定して接続します。
接続できました
実態はAWS CLI接続なので、httpsプロトコルで接続されているようです。
FTPFTPSHTTPSS3SFTPTransfarTransferWinSCP

  kaneko tomo   2020年10月3日


関連記事

AWSome Dayに参加しました!(Onlineですが。。)

自己紹介  名前:Lxx  入社年度:2017年10月(実勤務年数は2年以上&#…

Amazon API GatewayのカスタムアクセスログにURLのpathを出力する

API Gatewayでカスタムアクセスログを有効化して、入力例のJSONを適用…

AWS IoT ボタンでチャットワークに通知する

AWS Iot エンタープライズボタンを購入したのが7月・・・なにもしないまま9…


← 前の投稿

次の投稿 →