ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

yum-utilsのneeds-restartingで再起動が必要か確認する

CentOS系のOS(AmazonLinuxとか)でyum updateしたあとに再起動すべきかどうかいつも迷っていましたが、コマンドで確認できることがわかりました。

yum-utilsのneeds-restartingコマンド

まずはオプションを付けずに実行してみます。
※結果は一部省略
$ sudo needs-restarting
2473 : /usr/sbin/acpid
30433 : /usr/bin/ssm-agent-worker
9637 : /usr/bin/redis-server 127.0.0.1:6379
1810 : /usr/bin/dbus-daemon --system --address=systemd: --nofork --nopidfile --systemd-activation
1812 : /usr/sbin/gssproxy -D
30405 : /usr/sbin/rsyslogd -n
1 : /usr/lib/systemd/systemd --system --deserialize 21
30333 : /usr/bin/amazon-ssm-agent
2245 : /usr/libexec/postfix/master -w
17175 : /usr/sbin/crond -n
11550 : /usr/lib/systemd/systemd-udevd
1828 : /sbin/rngd -f --fill-watermark=0 --exclude=jitter
1807 : /sbin/rpcbind -w
なんかいっぱい出てきた。マニュアルを見ると、更新前に起動されたプロセスの一覧が表示されるとのことです。
needs-restarting is a program that reports a list of process ids that started running before they or some component that they use were updated.
-rまたは–reboothintオプションでフルリブートが必要なプロセスの一覧が表示されます。
「フルリブート」はマニュアルに書いてある言葉で、システムごと再起動が必要ということです。
$ sudo needs-restarting -r
Core libraries or services have been updated:
  kernel -> 5.10.135-122.509.amzn2
  openssl-libs -> 1:1.0.2k-24.amzn2.0.4
  systemd -> 219-78.amzn2.0.18
  kernel -> 5.10.130-118.517.amzn2
  gnutls -> 3.3.29-9.amzn2.0.1
  glibc -> 2.26-60.amzn2

Reboot is required to ensure that your system benefits from these updates.

More information:
https://access.redhat.com/solutions/27943
続いて-sまたは–servicesオプションでsystemdのプロセスが表示できます。
$ sudo needs-restarting -s
dbus.service
rngd.service
libstoragemgmt.service
atd.service
systemd-logind.service
getty@tty1.service
serial-getty@ttyS0.service
rsyslog.service
amazon-ssm-agent.service
network.service
postfix.service
auditd.service
lvm2-lvmetad.service
systemd-udevd.service
rpcbind.service
acpid.service
crond.service
gssproxy.service
systemd-journald.service
redis.service
irqbalance.service
結果をどう見るかいまいち曖昧ですが、いずれにしてもyum updateしたら再起動しておいたほうが良さそうな気がします。
CentOSLinuxneeds-updateupdateutilsyumyum-utilsコマンドバージョン確認

  kaneko tomo   2022年8月21日


関連記事

AWS環境でメンテナンス画面表示したいんだけど

こんにちは池島です。少しつまずいたことがあったので備忘録的にメモ。 要望はAWS…

CloudFrontの署名付きURLをためす(with PHP)

はじめに CloudFrontの署名付きURLを試す機会があったのでやってみまし…

ALBのターゲットが全部unhealthyなのにサイトが表示される件

ALB(AWSのロードバランサ)に紐付いているターゲットグループに登録されている…


← 前の投稿

次の投稿 →