ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

EFS自動マウント

EFS自動マウント

前回EFSについてブログを書いたのですが(https://blog.e2info.co.jp/2019/05/21/aws%e3%80%80efs%e3%80%80%e6%8e%a5%e7%b6%9a%e3%82%a8%e3%83%a9%e3%83%bc/

その続きでEFSの自動マウントの設定をしてみました。

自動マウントの設定は2パターンあるみたいで、そのうちの1つを試してみました。

なぜ自動マウントを設定するかというと、サーバー再起動したら再マウントが必要なので共有ファイルを置いているとファイルが見つかりませんになってしまいます!!

設定自体もすごい簡単だったので毎回マウントしている方はやったほうが良いと思います。

今回は/etc/fstabに1行程度追記するだけです。

 ファイルID:/ マウント先 efs defaults,_netdev 0 0

以上です!!(詳細はAWSドキュメントを参考にしてください)

これでサーバー再起動しても再マウントしてくれるました。

当たり前のことですが権限も同じ状態なので大丈夫です!

 

参考

 https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/efs/latest/ug/mount-fs-auto-mount-onreboot.html

 

AWSEFSmountNGS

ryo   ryo   2019年7月1日


関連記事

AWS EC2でファイル共有 東京はまだだけど米国サーバーでEFS試してみる

こんにちはいけしまです。前回のブログ更新から5ヶ月もたってしまいました。すみませ…

Amazon Simple Queue Service をPHPで使ってみる

皆様、お疲れ様です。 uminchuです 今回は前回軽く触れたAWSの機能の一つ…

ALB配下の複数台サーバでphpMyAdminを動かす(スティッキーセッション)

はじめに MySQL系のデータベース(MariaDBとかAuroraとか)を使う…


← 前の投稿

次の投稿 →