ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

貝を拾う

こんばんはいけしまです。

もうすぐ終わりですけど、 夏なので海の話題です。

今はどんなに暑くても海に入るなんて絶対ありえないですが、以前は海に行ってダイビングばかりしてました。

魚には興味がまったくわかなかったのですが、貝が大好きで、海で拾ってきて、こんな感じでビニールに入れて

標本をつくっていました。ちょっとオタクな話題ですみません。

IMG_1036

きれいな状態のものが拾えればいいのですが、なかな良い状態のものは見つかりません。

IMG_1042

こんな感じに傷がついて真白くなった貝を拾ってきて

4105M5k5KpL__AA160_こんなルーターを使って磨きます。

気長に磨いてると白い曇りがとれてピカピカになってきます。

八丈島で潜っていた時、一緒に潜っていた友達が水の中で真っ白に曇った

傷だらけの貝を手渡してくれました。傷だらけであまりにもみすぼらしい状態

だったので、捨てようと思い何度も放り投げようとしたのですが、何か心にひっかる

ところがあって捨てられず東京に持って帰ってきました。

自宅に戻りルーターで磨いてみると、見たことのない貝が現れました。

IMG_1037IMG_1040

図鑑で調べると、超希少種の「クロハラタカラガイ」そっくり。

ちなみに

夢が壊れるといけないので専門家の鑑定は受けてませんが、

絶対「クロハラダカラガイ」と今でも信じてます。

水の中でこの貝を手渡してくれた友達はもういないです。

この貝を見ると彼のことを思い出します。

 

 


  池島 篤則   2013年9月10日


関連記事

ALBでwwwなし→wwwありへのリダイレクトを設定する

wwwありなしの正規化・・・めんどくさいですね。 HttpやNginxのコンフィ…

露隠月 2020

11月初旬、GOTO京都! をしてきました。 GOTOトラベルの影響で人が戻って…

暑い日には・・・

楳図かずおですよね! なんだか、笑っちゃうんだけど怖い(^^) 何も考えずに引き…


← 前の投稿

次の投稿 →