ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

JavaのJDK/JREをアップデートしたらEclipseがerrorcode=13で起動しない

JavaのJDK/JREをアップデートしたらEclipseが起動しなくなりました。

image2

javaw.exeが見当たらないとのこと。対策をしたのでその記録。

ローカル環境は
OS:Windows 7 Home Premium 64bit
Eclipse:Release 4.3.2。

Eclipseのバージョンは
file:///C:/eclipse/readme/readme_eclipse.html
より確認できます。

image3

調査した結果、通常、Eclipse のインストール直後の eclipse.ini には Eclipse 起動時に使用される「Java VM」に関する情報が無く、OS のパスを参照しているとのこと。
Windows の場合ですと、システム環境変数の PATH を見ていることになります。

ひとまず、eclise.ini に JDK参照先を-vm で指定。

-vm
C:\Program Files\Java\jdk1.8.0_25\bin\javaw.exe

だが、エラーは解消されず(ノД`)

調査した結果、eclipseが32bit版なのにJDKを64bit版にしていたのが原因の模様。
JDKを32bit版いれかえたら起動するようになりました。

image1

Windows版Javaのダウンロード

これで一安心♪(*+・u・+*)⊃♪
また、ひとつお勉強になりました。

EclipseJavaEEJDKJRE

  S.I   2014年10月16日


関連記事

illustratorのよく使う機能

今回はよく使うillustrator機能のお話。 普段から使用している方は「知っ…

pom.xmlからEclipseプロジェクトへ

こんにちは。S.Iです。 Apache Maven(アパッチ メイヴァン/メイヴ…

UI/UXデザイナーLT会を参加してきました!

先日、LT会という形式のイベントを参加してきました。「LT会」とは「ライトニング…


← 前の投稿

次の投稿 →