ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

AWSのイイところをまとめてみた

どうも! 今回はAWSについて全く知識の無い宇都宮が入門中の入門として
AWSの”イイところ”をご紹介したいと思います。

初期費用がなんと0円!!しかも柔軟!

AWSは基本として低価格ベースの従量課金制となっており、初期費用0円で使った分だけ支払いが発生する料金体系です。
そのため、小規模から初め、徐々に拡張させていく事が可能となっています。

災害対策コストパフォーマンスがイイ!

AWSは他社のサーバーに比べて災害対策コストパフォーマンスがとても高い仕様となっております。
その特徴として、世界9か所からなるデータセンター群(リージョン)から任意に選択可能となっており、同一リージョン内で複数のデータセンターによる冗長性の確保を行っている為、地震大国といわれる日本にとても向いている環境ではないでしょうか。

予想外の過剰アクセス対策も充実!

ウェブサイトによってはメディアに露出したことにより予想外の過剰アクセスなどにより、機会損失など起こってしまう場合もあると思います。
その点AWSではアクセスに合わせたリソースの拡張や縮小ができるため機会損失を回避するだけでなく、急なアクセス縮小による余分なコストを支払う必要が無い為、柔軟に対応することが可能です。

まとめ

以上。簡易的にまとめさせていただきましたが、もちろん使いこなす為には内容を理解する必要があるため、他社のサーバーに比べ敷居は高い方ではないでしょうか。
しかし、使いこなせれば数年先まで活用できる環境であることは間違いないと今回感じました。

AmazonAWSInfraインフラ

  T-utsu   2016年7月22日


関連記事

AWS CDKを使ってcurlでS3のファイルにアクセスできるFargateをつくる

最近は、ネットでにわかに流行しているOnly Up!という登山系ゲームがマイブー…

Amazon Linux 2のPHP5サポート

現時点で、PHP5系のサポートはすべて終了しています。 PHP5系のセキュリティ…

CloudFormationで Instance Limit Exceeded エラー

はじめに CloudFormationでEC2インスタンスを作成する時に、Ins…


← 前の投稿

次の投稿 →