ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

『ヤバい!WordPress管理画面のID / Pass忘れた!』って時のはなし。

どうも! お久しぶりでございます。宇都宮です。
別の会社にいる幼馴染が社内ブログで光輝いていたので
僕も負けじと投稿していきたいと思います。

今回は表題のままになりますが
自身で勉強も兼ねて自宅の環境でWordpressを構築した際に
僕はよくやらかします。
※時間があまりとれず触らない期間が長い程とくに・・・

そんなときの対処法として
今回はご紹介させていただければと思います。

どうするのか?

IWS000148

今回の方法を使うのほぼ最終手段となりますが下記のような状況の時となります。
①ID/PASSがわからない
②ユーザー名わからない
③登録してあるメールアドレス不明もしくは受信不可

ほとんど無い状況とはおもいますが、このような場合でも有効な方法となります。

結論かいうと、”対象のDBをphpmyadminからアクセスしてパスワードを直接書き換える”って手段をとります。

まずWordpressのパスワードについてですが、バージョン2.5以降の場合はphpassという形で保存されており、それ以前はMD5という形で保存されています。
しかし、phpmyadminではphpassの形式を選択することはできません。
ではどう設定しなおすのか。

手順は下記となります。

①wp_userテーブルに移動
②パスワードを変更したいデータの編集を押下
③”user_pass”の関数を”MD5″に選択して、値に任意の英数字を入力して実行。
④管理画面で設定したIDとパスワードで入力してログイン

以上で終了となります。
ちなみにMD5で設定したとしても一度ログインすれば設定した関数はphpassとなりDB上では暗号化された値がはいります。
これはWordpressがバージョンアップした時にログインできなくなるのを防ぐ為の仕様だと思います。

試してみてください。
以上。宇都宮でした。


T-utsu   T-utsu   2016年10月7日


関連記事

爆速PHPフレームワーク「Phalcon」をお試し

浅春の候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。 Shinが…

Laravelのカスタムバリデーション

Laravelの独自バリデーション実装について ※Laravel5.2で検証 L…

APC導入でPHPのパフォーマンスアップ

こんにちは池島です。PHPにAPCを導入したのでその時の記録を書きます。 導入し…


← 前の投稿

次の投稿 →