ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

初花月 2019

先月延期した観梅ですが、今月、満を持して行って参りました!

鎌倉は荏柄天神社は、その名の通り天神様を祀っている神社。
神社の由来としては梅ではなく雷の逸話のようですが、ご神紋も梅と梅尽くしな感が何とも観梅初めには良い塩梅(not ダジャレ)

さて、流石の天神様も受験シーズンが落ち着いた頃合いでしたので、ひっそりとした雰囲気でした。
紅梅も白梅も良い見頃でしたが、私の相変わらずな撮影の都合で此方では白梅メインでご紹介。
天候にも恵まれまして、見頃な白梅が空の青やお社の赤に映えて、とても綺麗でした。

枝に沢山咲いているのも見ごたえあるものですが、一輪ぽつりと咲いている佇まいも清冽で素敵です。

それにしても撮ってる時には気づいてはいませんでしたが、八重咲きもあるんですね。
梅といえば一重なイメージが強いですが、八重もなかなかに趣がある気がします。

あと、荏柄天神社には面白い……と言って良いのかは分かりませんが、とにかく面白い塚があります。

絵筆塚というのですが、色々な漫画家さんがご自身の漫画キャラクターを河童姿で描いたレリーフが見れます。
知っているキャラクターが幾つ見つけられるか探すのも、知らないキャラクターを見るのも楽しいです。
筆供養というのもあるらしいので、機会があったら見てみたいと思っています。

次に足を向けたのは、すぐ近くにある鎌倉宮です。
ここでは門前に河津桜がありまして、見頃がやや過ぎたくらいの咲き具合。
葉が出始めてはいますが、華やかな桜を楽しめました。

来月からがすでに待ちきれない感じになりながら、主目的の梅を観に。
此方では紅梅が綺麗で、仄かな匂いも芳しく、しっとりとしつつも鮮やかな梅の雰囲気に浸ってきました。

下旬は、今年初の大船フラワーセンターに。

フラワーセンターへの道すがら、玉縄桜が七分咲きくらいになっていました。
玉縄桜は大船フラワーセンターで育成された品種で、かなり早くに桜が楽しめます。

フラワーセンターに到着しますと、菜の花が満開でお出迎えしてくれました。
この日は日差しも暖かくて、すっかり一足先に春の心地。

そして梅は今が盛りとばかりの見事な咲きっぷり。
かなり色々な品種が咲いていて、見応えもありました。

鹿児島紅は鮮烈な紅が印象深くて、八重咲きのせいか雰囲気も艶やかな感じ。

同じく八重咲きでも、白梅の水心鏡という品種は楚々としつつ雰囲気が柔らかく感じます。

梅は百花の魁、これから色々な花が咲き始めるのだという実感が沸く観梅でした。
来月からはいよいよ本格的に桜ですね。
ソメイヨシノは下旬ごろが満開予想となっていますが、ブログに間に合うのかドキドキです。

植物観賞

K   K   2019年2月27日


関連記事

キャラクター

どうも。 台風が過ぎ去って、めっきり寒くなってきた奄美から元井がお送りします。 …

一か月経ちました

QAチームyasuです。先ほど健康診断が終わりました。健康診断前は絶食なのでキツ…

最近のマイブーム紹介!

こんにちは!加藤です!今日誕生日です(^^)早いものです!! 最近、暑くなってき…


← 前の投稿

次の投稿 →