ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

絵文字URLを購入できるサービス – Yat

Yatという絵文字URLを購入できるサービスが9月に売上22億円を達成しました。

絵文字のURLって入力しづらいから不思議だと思いましたが、
利便性よりアイデンティティーを表現するものらしいです。
ページ内であらゆるSNSなどのリンクを載せるlinktreeのような使い方です。
詳細はわからないですが、サービスサイトによると送金機能があるそうです。

例えば歌手のKESHAが https://y.at/🌈🚀👽 のURLを取得していて、
オフィシャルサイト、Podcast、Youtubeなどのリンクを掲載しています。

値段は絵文字によって違います。
4個以上のURLは何ドルですが、短いかつ人気の絵文字ほど高いです。
最近🚀🌕を200,000ドル(約2000万!!!)で買った人がいたそうです。
今後の成長を見込んで投資として価値ありそうな絵文字を購入した人が結構います。

まだまだ不確定でリスクや批判もありますが、
近い未来に法人やサービスのURLも絵文字になるかも!?

今日の朝ごはんをURLにしたら4ドルでした。笑

  yt   2021年10月14日


関連記事

饅頭も怖いしAndroidも怖い

こんなタイトルにしましたが、饅頭とAndroidには何の因果関係もありません。 …

EC-CUBE2系にバージョン対象外のプラグインを導入

こんにちは。夏なのに涼しい日が続きましたが、今日は暑いです。 ブログ投稿にまだ慣…

防災ヘルメット

先日、防災ヘルメットが会社から配布されました。 いろんな色(8色)があるのでスカ…


← 前の投稿

次の投稿 →