ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

Linux Mint13にEclipse4.3をインストール

こんにちは。お盆の甥や姪(計4人)の遊び相手という試練を乗り越えた藤田です。

以前、自分の過去の遺産の寄せ集めマシンにLinuxMint13(32bit)をインストールしたので、
そこにEclipse4.3をインストールしてみました。

Ubuntu12.04にEclipse4.2をインストールした事が前にあったんですが、
コマンドまで全部一緒でOKでした。Ubuntuがベースなだけありますね。素敵。

それでは手順。
(手順でsudoといちいち打ってますが、めんどくさかったら最初にsudo su -すると幸せになれます)

まずJDK。ターミナル開いてコマンド三回お手軽インストール。

$ sudo add-apt-repository ppa:webupd8team/java
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install oracle-java7-installer

バージョン確認。現時点での最新がインストールされます。

$ java -version
java version “1.7.0_25”
Java(TM) SE Runtime Environment (build 1.7.0_25-b15)
Java HotSpot(TM) Server VM (build 23.25-b01, mixed mode)

こちらを参考にしました。
http://www.webupd8.org/2012/01/install-oracle-java-jdk-7-in-ubuntu-via.html

お次はEclipse。

ブラウザでEclipse4.3をDLします。
DLすると”/home/(username)/Downloads/”にファイルがDLされると
思いますので、その想定で書いています。

なんとなくバージョン毎に分けたかったのでディレクトリ作りました。

$ sudo mkdir /usr/local/eclipse4.3

DLしたディレクトリに移動して解凍、上記で作成したディレクトリに移動。

$ cd /home/(username)/Downloads/
$ tar -xzf eclipse-standard-kepler-R-linux-gtk.tar.gz
$ sudo mv eclipse /usr/local/eclipse4.3/

れっつ起動。

$ /usr/local/eclipse4.3/eclipse/eclipse &

eclipse4.3

無事起動。お疲れ様でした。


【オマケ】LinuxMintのメニューに登録する方法

このままだと、いちいち探すかターミナルから起動することになってめんどくさいので
メニューに登録する方法を探したらありました。

こちらを参考にしました。
http://coffeetime2011.at.webry.info/201301/article_3.html

「Menu」→「コントロール・センター」→「メイン・メニュー」を開く
「メニュー(M):」の”プログラミング”を選択し、「+新しいアイテム(W)」をクリック

「ランチャの作成」ダイアログが開いたら
種類(T)  : アプリケーション
名前(N)  : Eclipse Kepler(任意の名前)
コマンド(A): /usr/local/eclipse4.3/eclipse/eclipse
コメント(M):(任意)

[OK]をクリック

それっぽくなった!

menu

EclipseLinuxMintMint Linux

fujita   fujita   2013年8月28日


関連記事

自分のノートパソコンを手軽にハイスペックにする方法

みなさん こんにちは わが会社は色々な人がいて、いつもわいわい、にこにこで、時に…

concrete5のインストール

はじめに concrete5はCMS(コンテンツ管理システム)の一種で、ウェブサ…

NetbeansのFormatをPSRに準拠させる

こんにちは、かねこです。 いま挑戦しているPHPのプロジェクトで、NetBean…


← 前の投稿

次の投稿 →