ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

Laravel4.2のソフトデリート(論理削除)について

Laravel4.1で開発中のシステムをLaravel4.2にアップグレードしました!!(だいぶ前だけど)
元ヤンのおねえさんがすでに書いてた!

ソフトデリートしてた部分が物理削除になっていたので対応しました。

Laravel4.1のソフトデリート

~4.1のソフトデリートは、PHPのプロパティを利用したものでした。
これはこれで、楽でとくに問題なかった。

class Book extends Eloquent
{
    protected $softDelete = true;
}

Laravel4.2のソフトデリート

Laravel4.2からは、PHP 5.4からの新機能Trait(トレイト)を利用したソフトデリート宣言になりました。
トレイトは、PHPにMix-INの概念を導入するための仕組みです。

use Illuminate\Database\Eloquent\SoftDeletingTrait;
class Book extends Eloquent
{
    use SoftDeletingTrait;
}

deleted_atカラムに日付が入るとソフトデリート!
laravel-softdelete

あぁ、なんという便利さでしょう・・・(TへT)

それでは、また!

DBLaravelNetBeansPHP

  kaneko tomo   2014年7月11日


関連記事

Amazon Linux 2 x86_64 standard: 3.0のCodeBuild環境でPHP8.0を使う方法。

『今度の開発はPHP8.0環境にLaravel8でソース組んでるんでインフラもそ…

Windowsで特定のポートを使用しているアプリケーションを探す

こんにちは、かねこです。 はじめに アプリケーション開発や環境構築をしていて、W…

LaravelのEloquent,Query Builderで値をランダムソートする

検証環境 PHP5.6 Laravel5.3 Laravel5.2からEloqu…


← 前の投稿

次の投稿 →