ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

Xperia arc(SO-01C)にAndroid 4.4.4 KitKat(CM11)の導入

cmbootanimation-531x302

スマホアプリ開発用テスト機Xperia  SO-01C 2台がありましたので、そのうち眠っている1台をAndroid4.4.4にアップしてみました。

ブートローダーアンロック、Flashtoolなどは初めてですが、いろいろ調査するのに時間かかりました。インターネットにも資料が多いですが、バージョンが古かったり、リンク切れだったりしていますので、自分なりに調べて、手順を共有させていただきます。

STEP1 Android4.0.4にアップグレード、これはブートローダーアンロックやroot化しなくてもできることになります。まずFlashtoolをインストール、次に LT18_4.1.A.0.562_NCB.ftf をダウンロードして、C:\Flashtool\firmwaresに移動します。それからFlashtoolを起動し、画面左上のイナズマのアイコンをクリックして、Flashmodeで、「LT18i」を選択して「Misc」の「No final verification」にチェックを入れ最後に「OK」をクリックします。下記のとおりSO-01Cを接続します。

flashmode

更新完了後、USBを外してSO-01Cを再起動するとAndroid4.0.3になります。またシステムを更新したら、Android4.0.4になります。

STEP2 ブートローダーアンロックなしではどうやら最大でAndroid4.0.4にアップグレードしかできません。4.4(Kitkat)にするにはブートローダーアンロックが必要です。またいろいろ調べましたが、無料ができなくて、一番安いのはhttp://www.fastgsm.com/のところで$4.99でアンロックできました。X_Unlock_Tool_Setup_FastGSM.exeというファイルをダウンロードして、手順とおり実行しました。デモ動画が実行中に表示されていましたので、割りと簡単にできました。解除後電話アプリから*#*#7378423#*#*を入力して、Service Info→ConfigurationからBootload unlock allowed: Yesと表示されればOKです。

STEP3 いよいよCM11を入れます、下記から最新のcm-11-20141224-UNOFFICIAL-LegacyXperia-anzu.zipをダウンロードし、PC上に解凍します。
https://s.basketbuild.com/devs/LegacyXperia/anzu/cm-11.0/nightlies
zipファイルはSO-01CのSDカードにコピーします。
Flashtoolを起動し、イナズマのアイコンをクリックして、Fastboot mode→Select Kernal to Flash を選択して、先ほど解凍したboot.imgを選択してから画面の指示とおりで実行します。

STEP4 CMWを起動します。電源ボタンを入れて、LegencyXperiaが表示される間に、ホームボタンを長押すと起動されます。
画面のメニューから以下のコマンドを実行。
  mounts and storage >  Format /systemと Format /dataと Format /cache
それから、install zipを選んで、SDカードのzipファイルを選んで実行します。

以上、Android4.4.4に無事アップグレードしました。


Haining Huang   Haining Huang   2015年1月17日


関連記事

新しい武器きました

こんにちは、かねこです。 趣味が何もないのですが、ゆるく1年くらい続いているもの…

七夕まつり☆彡

昨日、マンションの七夕まつりがありました(*^-^*) 私は参加してませんが&#…

サイバーセキュリティについて

私自身は、携帯はガラゲーですので割合に縁遠い問題かな、と思っていましたが…… よ…


← 前の投稿

次の投稿 →