ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

php+nginxでphp.iniを変更したらphp-fpmも再起動しよう

どーも、ゆうたです。

ちょっと前に健康診断を受けたら「動脈硬化のリスク有り」でC判定となりました。

まぁ30歳を迎えまして、うすうす感づいてはいたんですけどね。どうも最近お腹も出てきて、座ってた時にパンツの縁って言うの?、あれが裏返っててさ、ペローン、パチッって感じで。

まぁ普通にショックだよね。

というわけで先日、業務でもショックなことがありまして。事の発端は、お客様よりWordpressの管理画面で文字化けが起きると。

それがこちら。

example

(本当はきちんとwordpress側の画面を載せたかったけど、撮り忘れたのでフロント側です。)

それでもお客様も優しい方達で「文字コードの問題だと。。。」。ありがたや〜、そうですよねと思って、すっとphp.ini編集してnginx再起動して終わりや〜と思って見たら

直ってない!

あり得ない!、

プロンプトでphp -r ‘phpinfo();’ | grep mbstringとかやってもちゃんと反映されてる。

意味がわからないと半日ほど悩んでいたところ、我が師匠のSin.Aが一言。

「おまえ、php-fpmも再起動した?」

してない!!

というわけで

service php-fpm restart

を実行して解決しました。

ちなみに今日は弊社のチャラい金子取締役が誕生日だそうです。

金子さん誕生日おめでとう!!


中村 祐太   中村 祐太   2016年11月2日


関連記事

laravelのバッチを実行する

こんばんはいけしまです。いそがしいいそがしいと言ってブログの更新を思いっきり先送…

Laravelのメール文字化け対策

Laravelのメール送信で文字化けと対決したのでその記録。 Swift Mai…

Laravelのパンくずリスト(Breadcrumb)の実装(リンクとJSON-LD)

Laravelのパンくずリストを実装します(ついでにJSON-LDも出力します)…


← 前の投稿

次の投稿 →