ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

言語交換アプリ楽しい

言語交換(げんごこうかん、Language exchange)とは、違う言語のネイティブスピーカー同士がそれぞれの言語を他方が学ぶのを助け合うことを言う。

引用:Wikipedia

 

そもそもなぜ言語交換しようかと思ったか・・・

・もし、何らかの理由で日本に住めなくなった時に、海外でも生活できるよう英語を覚えたい

・英語を覚えると、コードを書く時やドキュメントを読む時に楽

・お互い学びたい同士なので、無料で手軽にできそう

・なんか楽しそう

 

 

HelloTalkという、スマホアプリを使ってます

https://www.hellotalk.com/?lang=ja

PC版、Android版、iOS版があります。できることとしては

・Twitterのタイムラインのようなものを投稿・閲覧できて、これにイイネやコメントを残せる

・友達登録(ブラックリスト登録)

・1対1、グループでの文字チャット、通話

・文字入力時の翻訳、コメントに対しての添削

特に良いと思った機能は、文字チャットする際に翻訳してくれる機能!

これにより、英語が2だった私でも外国の人となんとか会話ができていますw

 

ただ、この翻訳機能はGoogle翻訳を使用しており、精度としては7割程度なので、やっぱり英語を覚える必要がありますね。(例:大丈夫 ⇒ husbend(夫))

 

いくつか同じようなアプリがありますが、翻訳・添削機能があるのは2018/05時点ではHelloTalkのみなことと、シンプルで軽快だったため、これを使ってます。

 

次回は、使ってみての感想等を書きたいと思います!


fuji   fuji   2018年7月24日


関連記事

FaceTimeオーディオ

愛車トリッカーが修理に出したショップのおっちゃんの粋なはからいで いい意味で別物…

新しくなったGoogleサイト

Googleサイトが新しくなりました。 従来のGoogleサイト。古いかんじです…

macOS High Sierraでシステム終了時に英語表示になる

どうも! 最近、社用PCとしてMacBookProを買っていただいたのですが、使…


← 前の投稿

次の投稿 →