ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

サルでもわかる勉強会①

こんばんは

今回は『サルでもわかるGit入門』集中特訓 に参加してきたのでそのことについて書こうと思います。

イベント詳細

いつもはこんな所でやりましたーとか、こんな所かっこいいーとか、あまり役にたたない情報を書いてましたが、今回はボク、ワタシも参加しよって思ってもらえたらいいなって気持ちで書きます。


読んでほしい人

  • 友達と一緒に開発したい
  • プログラミング初心者
  • プログラマーなりたい人

見てわかるとおり、レベル高くない取っ付き易いやつです



使用ツール

  • Git
  • Backlog
  • SouceTree


Gitってなに?



AさんとBさん2人でドラえもんの顔を作る作業をしています。

残課題は↓です
①ヒゲを作る
②目を作る

Aさんの課題
①ヒゲをつくる
Bさんの課題
②目を作る

Aさんは課題を終え、ドラえもんの顔にピーンとかわいいヒゲを組み込みました。
ちょっと後にBさんも課題を終え、ドラえもんの顔に組み込みました。

しかし完成品を見てみるとウネウネのヒゲのドラえもんが!

犯人はBさん。課題を間違えて、Aさんと同じ①ヒゲを作る課題を行ってしまったのです。
Aさんのかわいいヒゲは上書きされ、消えてしまいました。

こ んな悲しいことはもう二度と経験したくないAさんはGitを取り入れました。
これで上書きされる時には上書きする人に警告がでます。
さらにパワープレイで上書きされてしまった場合、上書きを解除することができます。

こんな感じで協同作業をする上では無いと心配でしかたないツールがGitです。



つづく

backloggitsourcetreeサルでもわかるヒゲの話入門勉強会

  kusano   2019年1月18日


関連記事

【Laravel】Database connection [hogehoge] not configured.エラーのキャッシュクリア

環境構築時に.envファイルをイジっているときに起きたエラーです。 まず最初にで…

ITツールの機能紹介-画像のテキストを翻訳する方法-

つ~じ~です。感性が独特とよく言われます。 今回は「翻訳ツール」に関する機能の紹…

半導体を語ろう~素人が語るCPUの今~

こんにちは。 7回目の投稿になります koma です。 今回はIntel Cor…


← 前の投稿

次の投稿 →