ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

Adobe MAX 2019に行ってきた

12月3日にパシフィコ横浜にて開催されたAdobe MAX 2019に参加してきました!
行ってみたいのでワクワクしながら歩いて会場に向かいました。会社近くてよかった〜

会場暗くてクラブみたい(笑)

事前に参加したいセッションを選んで当日QRコードかざして入場するシステムですが、
ギリギリ到着して慌てて会場に入った私はなんと、
総合受付を通り越してそのままセッションステージに入りました。
(後から自分だけVISITOR PASSがないの気付いてもらいに行った^^;)

本題に戻って、最初に参加したセッションは「エンジニア流!フォトグラファーが写真を効率的且つクリエイティブに扱うためのLightroomワークフロー」
スピーカーはエンジニア兼フォトグラファーという異色の経歴の持ち主、株式会社ヒーコの黒田明臣さん。

弊社の仕事にあんまり関係ないように見えますが、ここでは写真編集の話ではなく、Lightroom Classicのカタログ機能を活用してデータを管理する話です。
編集者やSNS担当者など写真をリタッチしない方にとっても強大なツールです。
特にデータ管理の考え方がすごく参考になりました。

絶対ブレない時間をデータ管理の軸にする

次のセッションは
「ユーザーの心を掴む!気持ちいいインタラクションがつくりだすインターフェースデザイン」
スピーカーは株式会社 THE GUILDの奥田透也さん、多摩美大で講師も勤めてるそうです。(スライドをツイッターに公開してくださって助かります!)

人間の反応に基づいて一つ一つのインタラクションに意味を与えることでUIがユーザーとリンクしやすくなって、論理的思考で人間の心理を分析して面白くて奥深いです。
特にスマホで動画を見るときに指の違う動作によって違う操作ができるデザインが素晴らしいと思いました。
動画のシークバーを操作するときずっとイライラ感じたので。
文字で伝わりにくいのでこちらの動画を見てくださいー

セッション以外にメーカーなどの展示もありました。
こちらのプリンターで出力した紙を布の上にアイロン当てると、画像が写ります!!!

この紙の画像が
タオルに写ります!

また物販も大人気で常に行列です。Photoshopのピアス可愛いですね…

あとオリジナルコースターを作れるが、人気すぎてもらえるのは20時以降だそうで諦めました(^^;)

疲れたらここで休憩できます
呪文(?)みたいなものを全部手書きで描くお兄さん
最後にe2infoの足跡を残しました 作/asukaさん
AdobeeventIllustratorMaxPhotoshopアドビイベント

yiting   yiting   2019年12月10日


関連記事

BBQ @ 海の公園バーベキュー場 07/2013

こんにちは、「ヒゲがない!」バッシングに心を痛めている桑原です 先日、7月20日…

草津月 2019

梅雨が明けた途端に厳しい暑さの毎日で、ぐんなりと日々を乗り切っています。 そんな…

霞初月 2020

十二支も始めに戻って子年な2020年。 鑑賞始めをどうしようかと考えましたが、毎…


← 前の投稿

次の投稿 →