ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

Auroraのマスターユーザー名もマスターパスワードも忘れた

Auroraのマスターユーザー名、パスワードを両方忘れました。
それぞれ、救済方法が用意されているので、調べ方を書いておきます。

Auroraのマスターユーザー名の調べ方

AWSコンソールから確認します。

Amazon RDS→データベース→クラスターを選択→設定とすすみます。
データベースのマスターユーザー名欄にユーザー名が表示されています。

Auroraのマスターパスワードの調べ方

マスターパスワードの調べ方は存在しないので、新しいパスワードでリセットします。
ユーザー名同様に、AWSコンソールから操作します。

Amazon RDS→データベース→インスタンスを選択して変更ボタンを押します。
新しいマスターパスワードの入力欄に、設定するパスワードを入力後、続行ボタンを押して反映します。
※次の画面では、「すぐに適用」を選択します

まとめ

あぶなかった・・・
AuroramasterpasswordパスワードRDSUserパスワード忘れた調べ方

  kaneko tomo   2021年3月13日


関連記事

Laravel5でCarbon locale=>jaに設定

事の始まりは上長より 「setlocale(LC_ALL, ‘ja_…

concrete5のインストール

はじめに concrete5はCMS(コンテンツ管理システム)の一種で、ウェブサ…

MySQLのインデックスサイズに767byteまでしかつかえない問題と対策

Laravel5.4でmigrationを実行したところ、エラーになりました。 …


← 前の投稿

次の投稿 →