ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

ITツールの機能紹介-PC画面の縦画面化-

つ~じ~です。2021年終わるの早すぎるだろと感じる今日この頃。

最近は”縦長”のアプリも増えてきました。昨今話題のアプリ「ウマ娘」も然り、ゲームセンターのゲーム機でも、駅の柱についてる宣伝モニターとかでも縦長の物が増えてきました。そんな縦長のアプリを普通のPCで起動したりすると、横長の画面ゆえに小さく感じてしまいます。勿体ないですよね。

そこで本稿では、PCで縦長アプリを楽しむ方法について、いくつか関連するテクニックをお教えしようと思います。

PC画面を縦化する方法

縦化できるディスプレイ -ピボット付きディスプレイ-

PC画面を縦画面で見る為には、横長の画面を縦に回転させることができるピボット付きディスプレイがおすすめです。

ピボット付きディスプレイ

Amazonより引用

通販ショップでも購入できます。Amazonの場合はこちら

他にも、使えるディスプレイは限られますが、PCの後ろにPCモニターアームをくっつけて回転させる方法もあります。

PCモニターアーム

Amazonより引用

通販ショップでも購入できます。Amazonの場合はこちら

アプリによってはオプションでアプリ画面そのものを回転させる機能があるため、ディスプレイさえ縦にすることさえできれば縦化完了します。

ただし、アプリによってはアプリ画面を回転させられないものもあります。(例えば2021年12月時点では、PC版ウマ娘にはアプリ画面を回転をさせる機能がありません。)

そういうタイプのアプリだった場合は、PC画面内の表示を縦化(90度回転)させる必要があります

ショートカットキーでPC画面表示を縦化する

Windows10にはショートカットキーでPC画面を縦化する機能があります。

    • 【Ctrl】+【Alt】+【↑】= 標準の向きに回転
    • 【Ctrl】+【Alt】+【←】= 左90°回転
    • 【Ctrl】+【Alt】+【↓】= 180°回転(上下反転)
    • 【Ctrl】+【Alt】+【→】= 右90°回転

このショートカットキーをデスクトップ画面で実行すれば、PC画面を縦表示にすることができます。

  

ただし、キーボードやパソコンによってはこのショートカットが機能しません

その場合はフリーソフトなどで回転機能を付けることができます。

手軽でおすすめのアプリは「iRotate

https://www.gigafree.net/system/display/irotate.html

これをインストールすれば、以下のショートカットでメイン画面を回転させられるようになり、

    • 【Ctrl】+【Alt】+【↑】= メインディスプレイを標準の向きに回転
    • 【Ctrl】+【Alt】+【←】= メインディスプレイを左90°回転
    • 【Ctrl】+【Alt】+【↓】= メインディスプレイを180°回転(上下反転)
    • 【Ctrl】+【Alt】+【→】= メインディスプレイを右90°回転

さらにデュアルディスプレイになっている場合は、以下のショートカットでサブディスプレイの方を画面回転させられます。

    • 【Ctrl】+【Shift】+【↑】= サブディスプレイを標準の向きに回転
    • 【Ctrl】+【Shift】+【←】= サブディスプレイを左90°回転
    • 【Ctrl】+【Shift】+【↓】= サブディスプレイを180°回転(上下反転)
    • 【Ctrl】+【Shift】+【→】= サブディスプレイを右90°回転

PCをデュアルディスプレイにしている場合には特におすすめのアプリです。


縦長のアプリはぜひ大画面で楽しんでみましょう。

今回はこれにて。

ITディスプレイ縦化

  つーじー   2021年12月16日


関連記事

在宅勤務の健康管理

緊急事態宣言が発出されて、連続した在宅勤務ももうすぐ2ヶ月経ちます。 もともとイ…

XAMPPのバージョン一覧

XAMPPを利用して開発するときに、レンタルサーバに設置されているPHPとかMy…

暮古月 2021

今年もコロナに明け暮れた一年になってしまいました。 収束の気配と新たな変異株の気…


← 前の投稿

次の投稿 →