ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

GCEのVMインスタンスの負荷監視とアラートの設

GCPのVP環境を構築したので、リソース負荷監視設定をしました。Google Cloud Monitoringを利用します。
ここではCPU、メモリ、ディスクの監視設定をおこない、アラートはメール送信します。
Monitoring→アラート→ Edit notification channels
Email→ADD NEW
メールアドレスを追加
Monitoringにもどって、アラート→CREATE POLICYを選びます。
メトリックを選択します。

CPU
VM Instance→Instance→CPU utilization

DISK
VM Instance→DISK→DISK utilization

Memory
VM Instance→Memory→Memory utilization
しきい値を設定します。ここでは70%
通知するチャンネルを選択します。先程作成したEmailチャンネル。
アラート名を入力します。
完成
通知メール。HTML形式です。
リソース監視以外に、サイトの監視(稼働時間監視)も設定可能です。また別のタイミングで設定します。
alertCloud MonitoringGCEGCPInstancemonitoringVMアラート負荷監視

  kaneko tomo   2022年2月26日


関連記事

CodeBuildでEC2とAuroraのバックアップを取得する

はじめに CodePipelineで製品をデプロイする前に、EC2とAurora…

新しくなったGoogleサイト

Googleサイトが新しくなりました。 従来のGoogleサイト。古いかんじです…

sendmailからaws sesへのリレー

なぜsendmailからSESか 以下の理由でタイトルのようなことをやった ・S…


← 前の投稿

次の投稿 →