ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

Cプログラミング診断室

私がこの業界に入ったころ。
入社2週間前ぐらいに「この本読んで勉強しといて」といって渡された本のうちの1冊がこの本です。
(もう1冊は独習C)

Cプログラミング診断室

今考えれば無茶苦茶ですが当時はこれだけで入社早々プログラムを組んだのです。
が、それはともかく最初にとても良い本に出会えたなと後から思います。
既に絶版で中古でしか手に入らないのですが、なんと。。

内容がWebで公開されています。
http://www.pro.or.jp/~fuji/mybooks/cdiag/

今読んでも非常に勉強になります。
フラグの話とかグローバル変数とか関数の長さの話とかプログラミングの基本が沢山書かれています。
最近はC言語を使う人も少なくなっているかと思いますが他の言語でも通じる内容もありますのでもし興味ありましたら読んでみてください。

  at   2022年11月22日


関連記事

Googleアナリティクスのイベントトラッキング

Googleアナリティクスのイベントトラッキングについて。 数年後にはすべてのサ…

NetBeansをPSR-1/PSR-2 standards準拠に設定する

PSR-1: 基本コーディング規約 PSR-1(日本語) PSR-2: コーディ…

【新人エンジニア向け】システム開発で覚えておきたい3つの環境について解説!

エンジニアになって4ヶ月が経ちました。 エンジニアになるとよく耳にする言葉が「環…


← 前の投稿

次の投稿 →