ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

露隠月 2022

ハロウィンを過ぎても、道産子としてはまだ夏の暑さ。
残暑としては厳しくはなかったのですが、その暑さでは紅葉狩りという気分にもなれず。
どうしようかと唸った結果、山下公園から港の見える丘公園と、先月に続いての秋薔薇鑑賞へ参りました。
振り返ってみると、薔薇を目当てに山下公園とかには来たことがなかった気がして、かなり新鮮な心地でした。

いつものフラワーセンターでもよく見る品種アイスバーグも、氷川丸を背負うと違った趣に見えてしまう単純なワタクシ。
気品ばかりではなく、どことなく格好良い雰囲気が漂う気がするのは……単純すぎるかもしれません。

ふっくらとした咲き振りが可愛らしかったのはウィンダーメアという品種。

モリニューという薔薇は鮮やかな色合いに惹き付けられました。

海風が心地よくて散策の時間も伸びてしまい、このまま帰ろうかとも思ってしまいました。
が、久々の遠出でしたので、やや疲れを訴える足を励まして港の見える丘公園へ。

姉妹都市(仏・リヨン市)からの寄贈というコケット・ロマンティカは、パッと見ると花束のようにも見える咲き振りで可愛らしい雰囲気。

バターカップという品種は、半八重咲きの花弁がとても優美な佇まい。

同じく、半八重咲きなスキャボローフェアという品種は色合いが柔らかく、可憐というのがぴったりの薔薇でした。

最後はホワイトメイディランドという白薔薇。気品を感じる白と、ふわふわと広がる優雅な花弁が美しいですね。
写真は一輪で撮っていますが、沢山咲いていて見応えありました。

かように月の前半は暑かったので秋とは…となっていましたが、下旬は漸く秋を実感できる気温になってきました。
そして、来月はもう年の瀬。
無事に仕事を納められるよう頑張りたいところです。

植物鑑賞

  K   2022年11月25日


関連記事

Officeはライセンス認証しないと保存できない

新しい職場、新しいMac、新しいOffice 2019で意気揚々とExcelで作…

株式会社イーツー・インフォに入社しました!

はじめまして。wakaです。 2019年4月から中途(27歳)で実務未経験からエ…

イーツー・インフォで実はこんなことやっていました

このたび、イーツー・インフォを卒業することになりました。 この場を借りて、イーツ…


← 前の投稿

次の投稿 →