ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

海外のアニメーションがおもしろいWebサイト

去年はCSSとSVGで作れるアニメーションに挑戦してコーポレートサイトのメインビジュアルをプチリニューアルしました。
文字のアニメーションで苦戦しましたが、満足の仕上がりができました。
色々アニメーション見たので、今回は海外の面白いアニメーションを使用したWebサイトを紹介したいと思います。

APPLY or DIE

https://applyordie.no/

北欧のIT系コンサルティング会社が作成したサイトです。
ノルウェー語なので最初は何かのゲームかと思いましたが、
翻訳してみたら求人のエントリーフォームでした!
(最後のステップで送信しないように…)

RPGゲームみたいに名前、応募したいポジションや自分の特徴を選んだり、
求人フォームに必要ないけど楽しくなるアニメーションや音楽を仕掛けたり、遊び心が溢れたサイトですね!


特にタイトルを押したらCHEAT MODE TEMINALが表示されて、
上下逆転や色反転など使い方がよくわからないモードがありますが、とにかく面白いです。

2023 GQ Suit Walk 臺北國際紳仕月

https://www.gq.com.tw/suitwalk/

台湾のGQが2014年から開催しているスーツウォークというイベントの特設サイトです。
たくさんのアニメーションとインパクトのあるデザインで印象に残りました。

文字を大きく使うとき、英語より日本語よ中国語の方がかっこよくできないことが多いですが、
このサイトはアニメーションを加えることでスタイリッシュに表現できたと思います。
有名人を改造させるページは左右ドラッグしてBeforeAfterが見れるところも工夫してる感じです。

全体的スクロールがすぐ止まらないのがちょっと不便だが、
いろんなアイデアを掛け合わせるサイトで参考になります。

ViViFiCAR

https://vivificar.pt/pt

ポルトガルの地域コミュニティプロジェクトのサイトです。
前の二つと比べてそんなに派手な演出はないですが、サイト全体ピクセルアートのアニメーションで貫通していて、人と土地と生き方に関わるコンセプトを感じられます。


「MUNICÍPIOS」ページで土地の形もピクセルアイコンで表現して、
スクロールすると右の地図にハイライトされるのが好きです。

  yt   2023年3月14日


関連記事

【jQuery】コンテンツが少ない場合フッターをページ下部に固定する方法

ある案件でフォーム付きLP(ランディングページ)を作りました。 フォーム送信後の…

ロゴマークとロゴタイプについて

先週末からなんどもWPにYouTubeの動画埋め込みにチャレンジしているが、 ・…

JavaのJDK/JREをアップデートしたらEclipseがerrorcode=13で起動しない

JavaのJDK/JREをアップデートしたらEclipseが起動しなくなりました…


← 前の投稿

次の投稿 →