ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

CloudWatch Alarmの一時停止

CloudWatch Alarmを削除ではなく、一時停止する方法の備忘録です。
アクションの無効化を行います。

  1. アラーム状態の確認
  2. 対象のアラームを選択し、詳細タブからアクションを確認します。
    「アクションが有効になっています」

  3. アクションの無効化
  4. 右上の「アクション」メニューから「アラームアクション – 新規」を選択、「無効化」を選択します。

  5. アクションの無効化の確認
  6. 対象のアラームのアクションの無効化を確認します。

  7. アラーム状態の確認
  8. 対象のアラームを選択し、詳細タブからアクションを確認します。
    「アクションが無効になっています」

AWSCloudWatch

  yama   2023年3月22日


関連記事

EC2インスタンスの自動起動をAmazon EventBridgeで実現する

はじめに EventBridgeを利用してEC2インスタンスの自動停止を設定して…

CloudFrontでオリジンがS3のときに、ルートURLでファイルリストが表示される

AWSでS3をオリジンにしてCloudFrontで静的サイトとして公開したときに…

ALBのターゲットが全部unhealthyなのにサイトが表示される件

ALB(AWSのロードバランサ)に紐付いているターゲットグループに登録されている…


← 前の投稿

次の投稿 →