ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

花見月 2023

桜! の季節が到来です。
到来ですが、何とも天候が……寒々しいですね。
ソメイヨシノのお花見は、今月は無理でした。
来月に一回くらいは出来るかもしれない、という淡い希望は持ち続けたいと思います。

さて。
ソメイヨシノは無理にしても、幸い早咲きの桜については鑑賞することが出来ました。

少し濃いめの桃色が青空に映えて綺麗だったのはマメザクラの雪嶺と八重咲寒緋桜の交配種(名前はまだない?)。
やはり見頃というにはちょっと早めだった感じですが、色が鮮やかなので華やぎがあります。

大寒桜はふんわりとした雰囲気が可愛らしい感じがします。
名前に「寒」の字があるのに反して、ふんわりほんわりした心地になりました。

本命である、毎度恒例な玉縄桜はかなり見応えある咲きっぷりでした。

満開の玉縄桜にウハウハしていたのですが、張り切っているのはワタクシだけではなかったのです。
先月も鳥さんを撮らせて頂いた訳ですが、今月もなんと…(たぶん)メジロさんを撮ることが出来たのです!

結構な数で、あちらの桜、こちらの桜と大変賑々しく飛んでは蜜を吸い、吸っては飛ぶを繰り返していました。
もう、ワタクシ以外でも皆さんカメラ構えていらっしゃいました。

しかし、枝は高いですし、かなり素早いしで、なかなか綺麗には撮れない無念。
こちらは、一番数が多く撮れた感じで3羽いる…はず。

と、お花見としては今月は物足りない感はありますが、楽しく鑑賞できたので良し!
来月、少しでも桜が見られることを祈って、寒暖差を乗り切りたいところです。

植物観賞

  K   2023年3月27日


関連記事

ITツールの機能紹介-PC画面の縦画面化-

つ~じ~です。2021年終わるの早すぎるだろと感じる今日この頃。 最近は”縦長”…

webフォントについて

DTP(パソコンでデータを作成し印刷物を作成すること)では、パソコンにインストー…

神無月 2023

ようやく秋めいた気温になって過ごし易さが戻ってきたので、少し湧いた気力で三渓園に…


← 前の投稿

次の投稿 →