ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

イラスト化したきれいすぎるQRコード

2023年6月に中国のクリエイターnhciao氏がStable Diffusionで生成されたイラストを融合したQRコードを発表しました。

めちゃくちゃかっこいい!

作者によると大学時代にジェネレーティブアートに興味が湧いて、パラメータでQRコードのデザインとスタイルを調整できるQRコード生成ツール「QRBTF Classic」を開発しました。
その後画像の中にQRコードを隠せるかを考えたが、当時はイラスト生成AIがまだ今のように発達してなかったので、そのアイデアを放置したそうです。

そして最近Stable DiffusionやControlNet(事前に訓練されたモデルに新たな条件を加えてより高度な画像を生成できる技術だそうです)などの技術で画像にうまく溶け込むQRコードの生成に成功して、今はQRコード生成できるツール「QRBTF.AI」を開発しているそうです。

色んなテイストのQRコードがあって面白いです!
(全部こちらのツールのURLになっています)

中国伝統模様

浮世絵風

立体的

コントラストが強いか、他の画像より読み取りが早いです。

二次元風

QRコードがわからないくらいに進化してる!
(端末によって読み取れないが、Google Lensでスキャンするとうまく読み取れます)

QRBTF.AIはまだ開発中なので、「QRBTF Classic」の方でe2infoのQRコードを作ってみました!

鮮やかなブロック

三次元へ

少しスマホを傾いたら読み取れやすくなります。

写真をドット絵にするQRコード

誰の写真かな…?

パラメーターをいじって楽しかったです!
AI画像生成できるQRコードツール「QRBTF.AI」の正式リリースも期待してます。

【参考資料】
QRコード生成ツール: https://qrbtf.com/
技術ドキュメント: https://aigc.ioclab.com/index.html
nhciao氏のredditアカウント: https://www.reddit.com/user/nhciao/
開発記事: https://zhuanlan.zhihu.com/p/634933351

  yt   2023年8月17日


関連記事

iOSアプリケーションの審査通過後の公開時期

こんにちは、かねこです。 花粉の季節、いかがお過ごしでしょうか。 はじめに 会社…

ITツールの機能紹介-SeleniumIDEのループを1000回以上実施する方法-

つ~じ~です。最近ちょっと体調の都合で休みがちです、皆さんも体調管理にお気を付け…

Amazon Dash を試しに買ってみた。

どうも! 最近、近所の定食屋で唐揚げ定食頼んだら殆ど生肉だったWingmanです…


← 前の投稿

次の投稿 →