ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

GitのSSH鍵を作成

Github では成りすましなどを防ぐ強固なセキュリティを提供するために、公開鍵暗号方式を使用しています。
今回はPuTTy鍵ツールを使用して秘密鍵と公開鍵を生成したしましたので手順をメモ書き。

ますはPuTTy鍵ツールを開き、パラメータ「SSH-2 RSA」を選択。
image1

続いて鍵ペアの生成より鍵を作成。マウスを動かすのを忘れずに!!(←画面をボヤっとみていて金子リーダーに指摘されました ∑(゜д゜υ)皆様ご注意を!!)
image2
Keyエリアに表示されている複数行の公開鍵文字列をすべてコピーし、GitHub アカウント ウィンドウの [Key (キー)] フィールドに貼りつけます。
image3
変換⇒OpenSSH形式へエクスポートより秘密鍵を作成します。

これで完了です。簡単に作成できました(ノ*゚▽゚)ノ

gitPuTTyssh

  S.I   2014年9月25日


関連記事

nagiosでHTTPステータスコードを監視する

Nagiosについて イーツー・インフォでは、ウェブサイトの死活監視の一部にNa…

WordPressのWP_Queryリクエストでテンプレート名を指定する

WordPressで条件を指定して記事や固定ページを取得する場合、WP_Quer…

Laravel4でmeta情報を編集

複数コントローラーで同一viewを指定している場合に オンコーディングだとmet…


← 前の投稿

次の投稿 →