ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

AWS EFS 接続エラー

業務でEFSを使うようになり、

勉強がてらEFSを作成してみました。

今回のブログは自分が一番困ってしまったところについて書きたいと思います。

作るまでに参考にさせていただいたURLを乗せさせていただきます。

EFSとは

Amazon EFSを使ってみた(前編)

https://aws.amazon.com/jp/efs/features/

EFS×EC2

https://aws.amazon.com/jp/getting-started/tutorials/create-network-file-system/

本題(接続エラー)

現在使用しているEC2に上記を参考にEFS接続する為に、

マウントコマンドを使用してマウントを実施したのですが、

タイムアウトで接続エラーになっていました。

原因を調査する為に検索しました。

https://qiita.com/rubytomato@github/items/4a821fc9e07848a15e59

上記のサイトのVPCのDNSのホスト名の編集に記載されているものを発見して、

設定を変更してマウントしましたが、ここだけの問題ではなかったみたいです。。。

他に何だろうと思った時に、EC2とEFSを接続する際に正直セキュリティーグループの設定が不安だったので見直しました。

https://dev-error.hatenablog.com/entry/2019/03/28/140015

上記をのEFS準備のこんなセキュリティーグループを割り当ててください。と記載したセキュリティーグループ①をEC2の方に割り当てていたためにEC2とEFSを接続することができないのでマウントもできないでいました。

なのでEFSのコンソールから作成したEFSを選択してアクション>ファイルシステムアクセスの管理からデフォルトで設定されているセキュリティーグループを①に変更してみたら

無事にマウントすることができました。

本当にみなさんのブログ等があり助かりました。同じように、似た境遇にいる人の助けになればと思います。

 


  ryo   2019年5月21日


関連記事

暮古月 2020

GOTOも一斉停止となりまして、冬も本格化してきたので家を出る気力も湧かないなか…

桜だけじゃないんだぜ

みなさんこんにちは!今年の冬は大雪が降ったりととても寒かったのですが、 ようやく…

テスト設計技法 – 境界値分析

どうもーyasuです~ 本格的に夏ですねー カラッとした暑い日は好きです! 前回…


← 前の投稿

次の投稿 →