ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

RDSパラメータ設定時のエラー対処

重たい処理のクエリを投げた際にタイムアウトエラーが発生し、RDSのタイムアウト時間を延ばしたときに、遭遇したので共有します。

設定自体はAWS→RDS→パラメータグループから、変更したいDBインスタンスと紐づいている、グループを選択します。

該当のパラメータを選んで編集し、保存をしますが下記のエラーがでます

「 Cannot modify a default parameter group.  」の通り、デフォルトパラメータグループは変更できないということなのですが、当時の私はハマってました(メッセージ変わった・・・?笑)

初期作成されるパラメータグループとは別のパラメータグループを作って、インスタンスと紐づけて、設定を読み込ませるためにインスタンスを再起動すれば、解決!

AWS

fuji   fuji   2019年5月24日


関連記事

AWS(Route53)で取得したドメインのDNS登録

はじめに AWS(Route53)でドメインを取得する の続き。 ドメイン取得か…

AWSのRDSをアップグレードのためテスト

こんにちはいけしまです。たてつづけにブログ投稿。 もうひとつ前のブログで書いたR…

とある土曜日の過ごし方

今回もまたまたプライベートです・・(いつか仕事に役立つこと載せたい!!) 先週の…


← 前の投稿

次の投稿 →