ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

ワイヤレスキーボードの反応が遅いときに疑うこと

こんにちは、asukaです。
キーボードの調子が悪く入力できない、数秒後にいっぺんに入力されるなど困っていたのですが、簡単なことで解決できて嬉しかったので書きます。
周知の事実かもしれませんが。

上手く動作しなかった理由は・・・
ワイヤレス製品をUSB 3.0 デバイスと同時使用すると適切に動作しない !
が原因でした。

USB 3.0 周辺機器が接続された PC で USB 2.0 2.4 GHz ワイヤレス周辺機器使用すると、干渉によって動作が不安定になる場合があります。

<軽減するための方法>
▸ PC に複数の USB 2.0 コネクタがある場合、USB 3.0コネクタとは反対側のコネクタに USB 2.0 レシーバを接続する。
▸ USB 2.0 レシーバーを、ワイヤレス機器 の出来る限り近くに設置する。
▸ USB 延長ケーブルを使用して、USB 2.0 ワイヤレスレシーバーを、USB 3.0 コネクタから出来る限り離して設置する。

私の場合は、両側にUSBコネクタがないノートPCだったのでUSB延長ケーブルで離してあげることで動作が安定しました。
ワイヤレス製品の調子が悪いなというときは試してみてください☺

引用元 logicool



asuka   asuka   2019年6月7日


関連記事

e2infoブログの人気アクセスランキング(2016年12月度)

どーも中村です。そーいえばe2infoではブログやってますが、一体どんな記事が読…

初投稿

2017年の4月よりe2infoの一員になりました。 タイトル通り今回初投稿なの…

ヨルタモリでサバサンドが

こんにちはニッチなテレビ番組が大好きなので当然ヨルタモリも毎週見てます。 2月1…


← 前の投稿

次の投稿 →