ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

Amazon Linux 2のPHP5サポート

現時点で、PHP5系のサポートはすべて終了しています。
PHP5系のセキュリティサポート(Wikipediaより)
5.2 2011-01-06
5.3 2014-08-14
5.4 2015-09-03
5.5 2016-07-10
5.6 2018-12-31
一方で、Amazon Linux 2のリポジトリにはPHP5.6が含まれており、Amazon Linux 2 の長期サポートは
2023年6月30日までサポートが受けられます。
Amazon Linux 2 では、2023 年 6 月 30 日まで長期サポートを受けることができます。
アップストリームのPHPがサポート終了しており、セキュリティFixのパッチが提供されない状態なので、結局のところバックポート(backporting)されないのではないかと思ったので、サポートに問い合わせてみました。
回答
現時点で amzn2-core に含まれる php パッケージでは、以下のバージョンが長期サポートの対象となります。
===
$ sudo yum info php

Available Packages
Name : php

Version : 5.4.16
Release : 46.amzn2.0.2
===
セキュリティ対応について
結局バックポート対応は受けられない状態のようですが、セキュリティ対応についての記載がありました。 (Amazon Linux 2 に関するよくある質問)より
Q: Python 2.7 がまだ Amazon Linux 2 の一部である理由は何ですか?

アップストリームの Python コミュニティが 2020 年 1 月に Python 2.7 終了日を宣言した場合でも、Amazon Linux 2 コアパッケージの LTS 契約通りに (2023 年 6 月まで) 引き続き Python 2 の重要なセキュリティパッチを提供します。
ということで、バックポートの対応はされないものの、Amazonがセキュリティパッチを提供することで、対応がされるようです。
AL2Amazon Linux 2backportingLTSPHPphp5アップストリームサポートバックポート

  kaneko tomo   2021年4月17日


関連記事

CHARAT CHOCOでアバターつくってみた。

どうも! 今回は、CHARATが提供しているコンテンツでキャラクター作成Webア…

AWS EBSルートボリュームのサイズを縮小する

内容 今回はAWS EBSのルートボリュームを縮小する方法についてまとめます。 …

ようやく一番搾りフローズン

こんにちは、いけしまです。 先週ブログ書く当番だったのに、ネタが見つからなくてさ…


← 前の投稿

次の投稿 →