ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

GCEに対する外部からのSSH接続を拒否しつつ、GCPコンソールからのSSH接続を許可する

タイトルのとおりです。
GCEのVMをプライベートサブネットに配置して、踏み台からのSSHアクセスのみ許可する構成にすると、GCPコンソールからのSSH接続もできなくなるため超不便です。
GCPコンソールからのSSH接続
外部からのSSH接続が許可されていないため、つながりません

接続できるように設定する

ファイヤウォールルールの設定

ファイヤウォールルールを設定するため、firewall画面にアクセスします。
記載通りに設定します
名前: allow-ingress-from-iap
トラフィックの方向: 上り(内向き)
ターゲット: ネットワーク内のすべてのインスタンス
ソースフィルタ: IPv4 範囲
ソース IP の範囲: 35.235.240.0/20
プロトコルとポート: [TCP]22,3389

IAP TCP 転送の使用権限の付与

1. Cloud Console で [IAM と管理] ページを開きます。
2.[IAM と管理] ページを開く
3.権限を付与するメンバーを選択
4.[ロールを選択する] で [Cloud IAP] > [IAP で保護されたトンネル ユーザー] を選択します。
つながりました
22ConsoleGCPGooglesshコンソール

  kaneko tomo   2022年1月18日


関連記事

GCEからCloud SQLに接続するための設定

Google Compute EngineからCloud SQL(MySQL)に…

Google Cloud Monitoringでウェブサイトの死活監視設定

GCPで、Google Cloudの機能を利用してウェブサイトのURLの正常稼働…

AWS Route53でTXTレコードを複数登録する

AWS Route53でTXTレコードを追加しようとしたところ、エラーになりまし…


← 前の投稿

次の投稿 →