ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

胃カメラによる内臓調査及び試験について

以前より長年お世話になっている医師から「ピロリ菌検査した方がいい」とさんざ言われていたので決断。
実は胃カメラ飲むのが怖い、痛い、苦しいという噂ばかり聞いていたので園児のように怖くて行けなかった(←いい大人が小学生か)
鎮静剤打って寝てるうちにできるとの情報あり行ってみることに。

・少し待たされた後ベッドに横になる
・先生の声音が優しくて逆に怖い
・「はーいこれから鎮静剤うちますねー」
・だんだん眠くなるんだろうなあとおもっていたら急にここから記憶ない
・shutdown -h now
・gracefulとかない
・いつの間にか終わり別の部屋で目が覚める。
・「やっと起きたんですか」(意訳)と看護師に呆れられるぐらい寝てた
・その後検査結果説明
・「胃が荒れてるのでストレスためないように」「ストレスためないように」(大事なことなので2回)
・「ポリープあったので生検やっときますね」「ピロリ菌検査しときます」
・もしかしてやばいものある?
・「2週間後に結果がでるからまたきてねー」

2週間後。。

・医師から検査結果説明
・「生検の結果良性でした」「良かったですね」
・「でもピロリ菌いました」「良かったですね」
・普通の人の検査結果は黄色
・私のは真っ赤。明らかに赤い。
・オルハン・パムクのわたしの名は赤を途中で挫折したのを思い出す
・「薬飲めばみんな治るから」
・「でもその間お酒飲まないでね」「でもその間お酒飲まないでね」(大事なことなので2回)
・薬飲んで元気になるぞ

  at   2023年3月26日


関連記事

採用特設サイト 絶賛準備中!

実は今、採用特設サイト絶賛準備中です! すでにイーツー・インフォのコーポレートサ…

言葉とか目的とか

こんにちは。初めてブログ書かせてもらうので、「何をどう書いたら言葉って伝わるのか…

StreetView Image APIで、画像がないときに代替画像を表示する方法

Street View Image APIを利用すると、JavaScriptのコ…


← 前の投稿

次の投稿 →