ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

予想外な結果になる「Emoji Kitchen」が面白い

「Emoji Kitchen」とは

元々はAndroid向けのキーボードアプリ「Gboard」の機能だったが2023年9月15日からPCでも利用可能になった「Emoji Kitchen」。

使い方は簡単で、Googleで「Emoji Kitchen」と検索すると表示され、ブラウザで利用できます。

2つの絵文字を選択することで新しい絵文字を生み出し、生み出した絵文字は画像ファイルとしてコピーをすることで、LINEなどで送信できるとのこと。

 

さっそく使ってみた

手始めに顔の絵文字×顔の絵文字でやってみました。

これは予想通りの仕上がりでした。

ちなみに赤枠のアイコンをクリックで画像として保存できます。

顔の絵文字じゃない組み合わせだと急にアレンジがすごくなる

次に顔じゃない絵文字で組み合わせてみます。

ここまでは予想通りな感じ。

でも組み合わせによっては「そうなるのか!」という仕上がりになるものもあって面白いです。

いちごと波でいちごミルクみたいになったり

パンとチーズでチーズトーストになったり

新しい生き物生み出しちゃったり…

チューリップを掛け合わせたらよくわからないことになったり…

ここまで来るとどう使ったらいいかわからない絵文字ではありますが、いろいろな組み合わせで試してみると楽しいですし、SNSでも予想外な仕上がりがたくさん報告されていました。

使用できる絵文字は表示されているものに限られているため、おそらく全ての掛け合わせでデザインがすでに準備されているようです。

 

使用方法

最初にご紹介した通り、出来上がった絵文字の下のアイコンをクリックすることでコピーされますので、ペーストすることで添付することが可能です。

 

LINEで使用する場合

絵文字をコピーしている状態で「メッセージの入力フォーム」をタップし、ペーストする

同様のやり方でチャットツール(slackやチャットワーク)などでも使用可能です。

 

 

emojiGoogle絵文字絵文字キッチン

  nn   2023年11月28日


関連記事

Googleの隠し機能「イースターエッグ」

SNSで、Googleで「無人探査機「DART」」と検索すると画面上に探査機が現…

Google PageSpeed Insights – jpeg画像を最適化する

Google PageSpeed Insightsでウェブサイトのパフォーマンス…

GoogleマップのAPIキーが設定されていなかったので設定しました

はじめに いまさらですが、Googleの以下の記事について。 Google Ma…


← 前の投稿

次の投稿 →