ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

xampp+netbeansでデバッグ設定時にエラーphp5ts.dll見つかりません

この度、XAMPP1.8.3を利用してWindowsパソコンにNetBeans 8.0のデバッグ設定をしました。
エラーが出て対策したのでその記録。

キャプチャ
「プロシージャ エントリ ポイント zend_unmangla_nameがダイナミック リンク ライブラリ php5ts.dllから見つかりませんでした。」
どうしてーーーーo(;△;)o

PHP用のXdebug拡張モジュールのバージョンを相違を解消することで解消できました。
xdebug wizard画面を開きます。

phpinfoの情報を貼り付け。
XAMPP 1.8.3

分析結果からXdebugの対象バージョンをダウンロード。
Xdebug  Support  Tailored Installation Instructions

あとはinstructionsに従って設定し、見事成功!

ショートカットキーはこんな感じです。

ステップイン F7
ステップオーバー F8
ステップリターン Ctrl + F7
再開 F4

PHPのステップ実行ができる!変数が見れる!
うれしい\(゚▽゚=))/…\((=゚▽゚)/

開発効率がぐんとあがります!!

downloadNetBeansPHPxamppXdebug

S.I   S.I   2014年6月23日


関連記事

composer実行時にtokenの入力を求められてインストールが止まる問題

PHPのプロジェクトでcomposer実行時に、Token入力のプロンプトが表示…

ストアド登録で少しハマった(ほんの少し)

こんにちは、いけしまです。ブログすっかりご無沙汰になってしまいおこられてしまいま…

Laravel出力ログファイルの切り替え(またはローテーション)

Laravelの標準ログ(storage/logs/laravel.log)は単…


← 前の投稿

次の投稿 →