ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

xampp+netbeansでデバッグ設定時にエラーphp5ts.dll見つかりません

この度、XAMPP1.8.3を利用してWindowsパソコンにNetBeans 8.0のデバッグ設定をしました。
エラーが出て対策したのでその記録。

キャプチャ
「プロシージャ エントリ ポイント zend_unmangla_nameがダイナミック リンク ライブラリ php5ts.dllから見つかりませんでした。」
どうしてーーーーo(;△;)o

PHP用のXdebug拡張モジュールのバージョンを相違を解消することで解消できました。
xdebug wizard画面を開きます。

phpinfoの情報を貼り付け。
XAMPP 1.8.3

分析結果からXdebugの対象バージョンをダウンロード。
Xdebug  Support  Tailored Installation Instructions

あとはinstructionsに従って設定し、見事成功!

ショートカットキーはこんな感じです。

ステップイン F7
ステップオーバー F8
ステップリターン Ctrl + F7
再開 F4

PHPのステップ実行ができる!変数が見れる!
うれしい\(゚▽゚=))/…\((=゚▽゚)/

開発効率がぐんとあがります!!

downloadNetBeansPHPxamppXdebug

S.I   S.I   2014年6月23日


関連記事

CSR生成手順

最近やってること書きます。SSLの更新。 自分なりの手順書です。今回はCSR生成…

Laravel4.1から4.2へのアップグレード

Laravel4.1から4.2へのアップグレードを行いました。 composer…

Bootstrapのcollapseコントロールでアコーディオンの実装

collapseコントロールは、クリックすると、その内容を折り畳むことができるコ…


← 前の投稿

次の投稿 →