ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

NetBeans IDE8.0でファイルの改行コードを指定するの巻

NetBeansはデフォルトでは改行コードの表示されないし、変更もできません。
今回Show and change line endingsプラグインをインストールし改行コードを指定しました。
image1

手順は簡単!!
「ツール」⇒「プラグイン」⇒「使用可能なプラグイン」からプラグインをインストール&再起動。

再起動後、エディタの右下に改行コードが表示されるようになります。
クリックすると、Windows(CRLF)、Unix(LF)、MacOS9(CR) の選択が可能です。
image2
いえーーーーい(。・ω・。)♪

CRCRLFLFNetBeansNetBeans IDENetBeans IDE8.0改行コード

S.I   S.I   2014年7月22日


関連記事

VagrantとAnsibleで仮想環境のCentOS6.5にWordPress環境構築!WebサーバーはNginxですか?(後編)

遂に後編を書くときが来ました。 てるおです。 はいどーも! やることはもう決まっ…

Laravelのマイグレーション(Migrations)

こんにちは、かねこです。 はじめに Laravelでのデータベースマイグレーショ…

laravel5をcomja5で日本語化

こんにちは。S.Iです。 梅雨があけましたね。暑い日が続きますね。 さて、この度…


← 前の投稿

次の投稿 →