ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

JenkinsとCircle CIを比較してる記事を読んでみた

はいどーも!
今、スタートアップ界隈で使っているCIといえば「Circle CI」という個人的なイメージがありますが、
同じくCIツールであるJenkinsとは何が違うんでしょうか。
両者の比較記事を読んでみました。

 

『Goodbye… Jenkins… Jenkinsを卒業してお手軽CI! iOSもAndroidもCircle CIでアプリのCIを回そう』

http://qiita.com/appwatcher/items/4cdf39804d6e46ab7af5

いきなり面白いタイトルの記事発見です。Goodbye。
冒頭に、
「サーバーサイドについては、すでにtravis CI,Circle CI,wreckerなどのクラウドのCIサービスを用いて継続的にインテクグレッてると思いますが」
とあり、サーバーサイドはCircle CI含むクラウドのCIサービス使うのが普通でしょ、というニュアンスを感じます。
クラウドではないJenkins、迫害されている…?!
記事の内容はCircle CIだとサーバーサイドのみならず、iOSやAndroidでもCIできるとのことです。良いですね。

次の記事行きます。

 

『Jenkinsと完全にサヨナラして、CircleCIに移行した話』

http://blog.stormcat.io/entry/2015/07/02/150000

なぜJenkinsにサヨナラしたのか気になる記事です。

「Jenkinsは最強に汎用性が高くて自由度がある」そうですが、以下の願望が実現されないため、サヨナラしたようです。

1. 1つのビルドが自由に気軽にランタイムやSDKを選択できて、かつ他のビルドに副作用を起こさない仕組みであること
2. 運用したくない
3. それぞれの領域の専門家による、自由で気軽なCIを

1に関して、Jenkinsは複数プロジェクトの場合ランタイムやSDKを共有してしまうそうです。OMG。
2に関して、これはかなり深刻な願望だと感じます。
jenkinsが開発時や特にリリース時に大事な存在すぎて突然使えなくなったら困る、でもそのために監視や冗長化するのは手間だし、そこに神経使いたくないと思います。
3に関して、社内にJenkins職人がいたとしても属人的になったらその人がいなくなったら誰も分からないし、かといって全員をJenkins職人にするのも効率的でないですね。

その点、Circle CIはどうなのか?!?!?!

運用なし
職人不在

だそうです。

ここに来て分かりましたが、Circle CIはクラウドサービスということで課金制です。コンテナ数での課金のようです。
お金はかかりますが、自分たちでCIを運用する際の心的負担や人的コストを考えると全く問題ない気がします。
公式サイトをみる限り、コンテナが一個なら無料、1個増設毎に月$50増えるという感じです。

https://circleci.com/pricing/

あとは職人不在、
circle.ymlでビルドの制御を全て完結できるので、Jenkinsの操作を覚えてポチポチする必要がないようです。
ここら辺は実際にCircle ICを使わないとよく分からなそうですが、全部制御を設定ファイルへの記述で完結できるなら便利そうという感じがします。

デメリットとして、
ジョブの任意のタイミングでの実行やコンテナ故のジョブの実行速度に難ありかもと書いてますが、
どちらも対応策があるみたいなので気になる方は元記事を見てみてください。

ということで、ここまででなんとなくCircle CIの輪郭が見えてきた気がします。
最後に、ちょっと古いですが以下の記事を紹介して終わります。

 

『人気CIツール比較まとめ【2015年12月版】』

http://qiita.com/hiro_koba/items/282e3b2e534f4bc22d64
Jenkinsが比較対象になってませんが、
Circle CIと他の人気CIツールが比較されてて興味深いです。
ここでは一つだけ気になったことを言及します。

「リポジトリ・デプロイ機能比較」の見出しがありますが、
ここを見るとGitlabが軒並み全てのCIツールに対応してないことが分かります。
情報が古いから今はもう対応したかな、と思ってCircle CIの公式サイトのQ&Aをチェックしてみましたが、

Q: Do you support Bitbucket or GitLab?
A: Currently we support authentication with GitHub and Bitbucket.

ということで、
Gitlabは未だに対応しておらず…

あれ、
弊社、イーツー・インフォが利用しているGitリポジトリサービスは何だったか…
まさかGitlabではないはず…

 

終わりに

コンテナが一つだけなら利用は無料みたいなので、
個人的にCircle CI使って何かしてみようと思います。

では!!!!!!!!!!!

Posted by てるお
Twitter▶︎@teriyakiegg

circle cijenkins

teruo   teruo   2017年4月18日


関連記事

Windows PowerShellの文字コードを変更する(コマンドプロンプトも)

Windows7以降標準で搭載されているWindows PowerShellを従…

CodeceptionでPhantomJSによるブラウザテストをしてみる。

Dockerの続きを書こうとしましたが、結局MySQLのコンテナくらいしか使って…

Googleアナリティクスのイベントトラッキング

Googleアナリティクスのイベントトラッキングについて。 数年後にはすべてのサ…


← 前の投稿

次の投稿 →