ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

Google WorkspaceでGoogle Bardを有効化する

Google Bardをビジネス用Google Workspaceで利用しようとしたところ、以下のエラーで利用できませんでした。
Bard はこのアカウントでは利用できません
現在、「アカウント」 にログインしています。 これが Google Workspace アカウントである場合は、管理者が Bard へのアクセスを有効新しいウィンドウで開くにしていない可能性があります。
また、Bard は 18 歳以上の方が対象となります。
以下の公式ブログによると、管理者が有効化できるようなので設定してみました。

Google Workspace Updates
組織のユーザーに対して Bard のオン / オフが可能に
https://workspaceupdates-ja.googleblog.com/2023/05/bard.html

手順

Google管理コンソールにアクセスします。
https://admin.google.com/
アプリ➙その他のGoogle サービスと進み、Early Access Appsを有効化します。
再びBardにアクセス
https://bard.google.com/
アクセスできました。GhatGPT4の課金が不要になると嬉しいけど、どんなもんでしょう。しばらく試してみます。
AIBardChat GPTChat GPT3.5Chat GPT4ChatGPTChatGPT3GoogleGoogle BardOpen AI

  kaneko tomo   2023年5月24日


関連記事

ChatGPT使ってみた

巷で噂のChatGPT。 当初はStable Diffusionなどの画像生成A…

スプレッドシートテクニック – カレンダーの作り方

つーじーです。そろそろワクチン予約したい今日この頃。 大抵のIT系企業なら「エク…

PHPとGmail APIでメールを取得する

はじめに システムのエラー通知をGmailに送ったあと、PHPのプログラムでメー…


← 前の投稿

次の投稿 →