ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

作成したAMIを別のAWSアカウントで利用する

あるAWSアカウントで運用しているEC2インスタンスを別のAWSアカウントに引っ越します。
AMIを作成して別のAWSアカウントで利用できるとのことなので試してみます。

手順

AMIを作成します。
作成したAMIを選択してアクション→AMI許可を編集を選択します。
AMIの可用性はプライベート(デフォルト)のまま、共有アカウントに共有先のAWSアカウントIDを設定します。
組織単位での共有もできるようです。
共有先のAWSアカウントで、Amazon マシンイメージ (AMI) →AMIカタログ→自分のAMI→ 自分と共にチェックをつけると共有したAMIが確認できます。

まとめ

サーバーの引っ越しがすぐにできました!
AmazonAmazon AWSAmazon Web ServiceAMIAWSBLOGebsEC2WordpressWPブログ

  kaneko tomo   2022年6月11日


関連記事

Laravel ExcelでCSV出力したらSJISで出せなかったので自分で書きました

佐川急便か何かのシステムと連携するために、Shift_JISで出力したCSVを作…

STIMULUSでちょっとリッチなUI

フロントエンド(JavaScript)の開発の方向性については「これ」というデフ…

PhpStorm & Docker (for Mac)でデバッグ

前回はPhpStorm&Vagrantの組み合わせでXdebugによるデ…


← 前の投稿

次の投稿 →