ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

提案書はA4用紙1枚で案を練る

こんにちは、営業担当のsakaiです。

提案書を作成する時、どんな手順でみなさん作成されてますでしょうか?

 

最近提案書を作ることが増えてきましたので、

今まで使ってきて役に立ったツールと手順のルールをご紹介しようと思います。

 

【ポイント】最初はA4用紙1枚で案を練ること

 

1枚の紙で書ききれる内容にまとめると、横道にそれることが少なく、

まとまった提案書を作れます。 書き出す時も箇条書きや文章ではなく、

できるだけビジュアルで イメージが湧くようなフレームを使って作成します。

 

【便利ツール1】課題解決シート

 

小室淑恵さんの「小室淑恵の超実践プレゼン講座」という本で紹介されている、

課題解決シートをよく使っています。 課題解決シートでまとめた提案内容を

起承転結シートで文章にしていくという プレゼンテーション資料作成方法が

小室さんのメソットになっています。

 

課題解決シート

http://www.nikkeibp.co.jp/article/nba/20080416/153281/kadaisheet.pdf

起承転結シート

http://www.nikkeibp.co.jp/article/nba/20080416/153281/kishotenketsu.pdf

 

【便利ツール2】Sの付箋

 

もう一つお勧めツールは高橋正史氏の「すべての仕事を紙1枚にまとめてしまう整理術」

で紹介されているSの付箋です。

http://ure.pia.co.jp/articles/-/9511?page=3

 

このA4用紙1枚にまとめた資料が出来上がれば、一安心です。

 

3~5つのシーンに分かれているストーリーに対して、

それぞれ必要なページを割り当てて繋いでいく為、

不要なページを作ってしまう無駄が発生しません。

 

そんなの前からやってるよ~という声が聞こえてきそうですが、

まだやったことの無い方がいらしたら是非騙されたと思ってマネしてみて下さい。

少しお役に立てたら幸いです!

A4営業提案書

  sakai   2013年10月15日


関連記事

【必見】Google様による モバイルサイト改善のためのチェックリストと動画の紹介

Googleが、モバイル(スマホ)サイトを改善するためのチェックリストと動画を …

それは誰のものなのか

世の中には星の数ほどのサービスやアイデア、企画があふれかえっています。 どれも一…

「Ring」日本発の指輪型ウェアラブルガジェットって。

こんにちは。 最近、時計だったり、メガネだったり身に着けるタイプの ガジェットの…


← 前の投稿

次の投稿 →