ハマログ

株式会社イーツー・インフォの社員ブログ

【2023冬】プログラミング教室開催しました!

イーツー・インフォは地域貢献活動として、横浜市内の小学生向けにプログラミング教室を開催しました。

前回は【2021冬】に開催して大好評だったと聞き、初参加の私としては期待と緊張でどきどきしていましたが、平沼小学校キッズクラブとロボロボクラブのみなさんとで一緒に盛り上がってきました。

Dashくんを見てひとこと。かわいい…のつぶやき。

 

まずはペアになって相談しながら、「Dashくん」を動かすプログラミングの練習をしていきます。

「HI!」のあいさつ、顔を左右に振る、走る方向は前だけでなく左右に回転もします。
アプリのプログラミング画面はすべて英語で表示されるのですが、手際よくどんどん作っていきます。

動きを実験中。みんな真剣な眼差しです。

動きを確認したら、恒例のチーム対抗レース「迷路ゲーム」です。

 

ミッション(例えば目を光らせるなど)通りに「Dashくん」を動かせればポイント獲得となります。
そしてゴール位置まで移動して「Yeah!」と叫んだところで「ゴール」判定となります。
今回は45秒とちょっと短め。
より高得点でより早くゴールしたチームの勝利です。

高得点狙いか、短時間ゴール狙いか、作戦会議中。

作戦タイム終了!

4チーム×2コースに分かれて、さあレースだ。

・ロボット回転のミッションが難しい!
・まっすぐ走らず脱線しちゃうので調整が難しい!!

なんて声も聞こえてきます。ここで少しだけ作戦タイム。集中と興奮で顔が赤くなってきているぞ。

もう一度。2回目の走行です。

高得点とゴール時間のバランスが難しい。

 

ゲーム終了!

高得点できたチーム、ゴールが早かったチーム、なかなかゴールが難しかったチーム。ゲーム終了後も、まだ作戦の話をしているチームもあったりして。

最後に意欲にあふれるうれしい感想をいただきました。

・楽しかった、またやりたい
・間違えたり悔しいのが楽しかった
・時間内にゴールしたりするのが難しいかったけど、もう一度やりたい

開催時間2時間はもしかして長すぎるのでは、と思ったりもしましたがとんでもない。
あっという間の2時間でした。
私もとても楽しかったです。
これからも開催し続けていきたいと思います。

イーツー・インフォプログラミングロボット小学校教室横浜

  koma   2024年1月11日


関連記事

貼りものの世界

こんにちは。 5回目の投稿になります koma です。 半導体を語ろうが折り返し…

新人歓迎会&5月お誕生日会

こんにちは、かねこです。 去る5月17日(金)、本社の新人歓迎会&5月お誕生日会…

台湾のマスク配給制とは?IT大臣はどんな人?

コロナウィルスがの感染が世界中に広まっている中、先日、麻生副総理が台湾の防疫対策…


← 前の投稿

次の投稿 →